【消えた天才】平山相太は現在大学生!引退の理由は怪我?かぼちゃの悲劇?近況は?

サッカーロシアW杯で大盛り上がりの日本。

第一戦VSコロンビアでの

得点者の大迫勇也選手を例える

「大迫半端ないって!!」

が流行語大賞候補にもなるほど有名になりましたね。

僕的には、第87回高校サッカーで闘い合った

鹿児島城西の大迫勇也選手と青森山田の柴崎岳選手が

今やW杯で共闘しているのが非常に鳥肌ものですが。。。

さて、その大迫勇也選手より半端ない

高校サッカー史上最高の天才が

2018年7月8日(日曜日)19:00放送開始の

「消えた天才」にて取り上げられるらしいです。

名前は明かされていませんが、

現在33歳大学生をやっているらしいです。

サッカー好きならこの情報だけでもわかるでしょう。。。

そう平山相太さんです。

今回は、そんな平山相太さんについて

経歴や近況をご紹介していきます。

平山相太のwiki的プロフィール

・生年月日 1985年6月6日

・年齢   33歳(2018年7月現在)

・身長   190センチ

・体重   85キロ

・出身高校 長崎県立国見高等学校

・職業   元プロサッカー選手

平山相太の高校サッカー史上最高選手の所以

高校時代、長崎県のサッカー強豪高校

国見高校に進学した平山相太さん。

平山相太(長崎・国見) 選手権史上最高との呼び声が高いストライカー。190センチの長身で空中戦に強いだけではなく、足下…

そんな彼が高校サッカー史上最高選手と呼ばれる所以は

全国高校サッカー選手権において、

第81回、第82回の2年連続得点王

3年間通算で歴代最多得点数となる17得点

という凄まじい成績を残したためです。

優勝した第82回大会では9ゴールを挙げるなど

その年の高校サッカーを非常に賑わせた

まさに怪物選手でした。。。

また、2004年のアテネオリンピックアジア予選で

日本代表として唯一高校生で選出されたことも有名です。

平山相太のプロサッカーでの怪我、そして引退

高校卒業後、筑波大学に進学した平山相太さんは

在学中(2005年)にオランダのクラブチーム

ヘラクレス・アルメロへの入団を決意し大学を休学します。

その後、約1年で帰国し

日本のクラブチームFC東京へ入団します。

FC東京に入団してからは、

持ち前の大きな体格で数々の得点を重ねますが

2011年に脛骨・腓骨を骨折

2012年に腓骨・短腓骨筋を挫傷

2014年に右足首を骨折

と度重なる怪我により離脱と復帰を繰り返します。

2017年にベガルタ仙台に移籍してからも

その年の練習試合中に左足首を負傷

ベガルタ仙台として試合に出場することなく

2018年に怪我のため現役引退を発表しました。

平山相太のかぼちゃの馬車とは?

度重なる怪我により引退を決意した平山相太さんですが

プロ時代に彼が抱えていた悩みは

それだけではありませんでした。

シンプルに言えば「投資の大失敗」です。

かぼちゃの馬車とは、

今年2018年5月に破産したスマートデイズ社の

女性向けシェアハウスのことで

彼は、FC東京在籍中に

物件オーナーとしてこの建物と土地を購入していました。

それも銀行からの融資で。。。

「かぼちゃの馬車 スマート 画像」の画像検索結果

数年後、数ヶ月の保証遅配ののちに会社は倒産し、

1億円近い莫大なローンが残ったそうな。

私のような一般人には想像もできないような大金ですが

会社が破産した時の彼の感情は、

深いどん底に突き落とされたのではないかと思います。

平山相太の現在の近況

波乱万丈の人生を歩んできた平山相太さんですが

実は今年の1月に仙台大学を受験しており見事合格。

2回目となる大学受験の理由は

教員免許を取るため」だそうです。

プロ引退会見の時にも、

「日本サッカーが強くなるための一助になりたい。」

とプロの指導者・監督を目指すことを明言していましたし

今後はサッカーを指導する側として活動していくようです。

現在は、指導者に必要な分野を学びながら

大学生活を送っているそうです。

まとめ

・全国高校サッカーで2年連続得点王、歴代最多得点を挙げた。

・度重なる怪我のためプロサッカー選手を引退。

・かぼちゃの馬車への投資で大失敗。

・現在は教員免許を取るため仙台大学に在学中。

高校史上最高選手と言われた平山相太さんが

どんなチームを作るのか。。。

非常に楽しみですね。

今後の活躍も目が離せません。

スポンサーリンク
スポンサードリンク